【エロ漫画】閑古鳥が鳴く閉店寸前のラーメン屋で巨乳バイト娘はカラダを使って店長を慰める!?

いつでも暇で、すぐにでも閉店してしまいそうなラーメン屋。そこで働く巨乳女は、潰れてもらっては困るらしい。理由は店長のことが大好きだから。汁をこぼして服が汚れてしまった彼女は、服を脱いで店長を誘惑し始める!「店長を元気づけるため」と言いながら、即挿入したおマンコは潮を吹きまくりだぞwww

2016.07.07更新





コメントを残す

*

新着エロ漫画
▲ PAGE TOP