【エロ漫画】パイパンロリ好きの男が街中で出会ったロリ美少女JKを家に連れ込む。マンコを手マンで潮吹き逝きをさせてからチンポを生挿入して中出し。マンコに毛が生えた頃には会わなくなる…

1人で制服姿のまま街にでたロリ美少女JKが弾き語りの男に出会う。色々な相談をして新鮮な気持ちになっていたら部屋に上がるまでの仲良しになる。ロリコンの男は服を脱がしてパイパンマンコを手マンで潮吹き逝きさせる。パイパンマンコにチンポを生挿入して中出しをするがマンコに毛が生えると興味がなくなったらしい…

2018.03.09更新

作者:

作品名:光























コメント一覧

  1. ロリコン導師 より:

     うーん。基本的にロリコンっていうのは女の子泣かせたら負けでしょ。悟らせずに巣立たせる。それができない野郎が、殺しやレイプすんだよ。
     ナボコフの主人公も結局屑だったしなぁ。近所のおじさんが、両親以外の大人として優しく道を示す。ただ示すだけでいいんだと思う

  2. 名無しさん より:

    そもそも手を出してる時点で。

  3. ロリ大好き より:

    仮に悟らせないようにしてても他の人間に見つかってこの結末になったわけだし、
    突然姿を消したってことで被害妄想(嫌われた、とか)等の影響はありそうだけどね
    知識が無いってことはそれらの行為が犯罪で捕まる行為、というのも分からないのだと思うし
    最後出てる「隣の人」は「ちょこちょこ出てきた年配の男性」として、推測した上での話
    女子高生と男性を見て何かを察したのだろうが、詳しくは分からないので、
    最後姿消したのはこれ以上関わるなという警告で本当に引っ越したか、警察に連れていかれた
    (通報によるもの、もしくは本人の自首)と、考えてる。
    年配の男性は女子高生が来た時に精神的な負担をかけないよう「引っ越した」
    ということにしたんじゃないかな。二人が会話してる姿を見てるわけだし

    無知っぷり凄い出てる気がするけど気にせんといて…

コメントを残す

画像をファイルアップ!

新着エロ漫画
▲ PAGE TOP