【エロ漫画】においフェチで変態の先輩が使用済み下着やゴミ箱のティッシュをクンクンして発情し襲ってきたwww

私が後輩の家に来た目的は、彼のにおいをクンクンすること…そう、私はにおいフェチなのです。部屋中のにおいを嗅いでいたらオナティッシュ発見♪発情したオスのにおいを嗅いでいたら、なんだかこっちまでムラムラしてきちゃった。もう我慢できなくなっておチンポのにおいを嗅がせてもらえたから、そのままエッチしちゃいました♡

2016.08.06更新

















コメントを残す

新着エロ漫画
▲ PAGE TOP