【エロ漫画】可愛い文学少女が気になり文芸部に入ったけど、彼女はとんでもない処女ビッチだったんだがwww

たった二人の文芸部の部員は、大人しそうなJKとそれを目当てに入部した男だけ。そんな彼女とお近づきになりたいと思った男は、仲良くなれるきっかけを探していた。ある日彼女が置き忘れた本を見てみると、それはハード系のエロ小説だったではないか!そう、彼女は処女なのにとんでもないビッチだったのだwww

2016.08.21更新

作者:



















コメントを残す

新着エロ漫画
▲ PAGE TOP